全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

フィンガー・ピッキングでギターを弾いてみよう

ギター1本でソロ活動する人はもちろん、すでにバンドに所属しているギタリストも、フィンガー・ピッキングで一曲弾けるようになるだけで自信がつきます。

初心者

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B0176TBZJC/

曲のベース・ラインとトップ・ノートを一人で担当することになりますので、フィンガー・ピッキングによって、自身のオーケストラ感覚も養えます。
バンドの曲をアレンジする際にも、きっと役に立つことでしょう。
アコースティックギターで弾く印象が強いと思いますが、エレキギターしか持っていない人でも全く問題はありません。
臆せずに、持っているギターで弾きましょう。


とりあえず一曲弾いてみよう

ここでは、フィンガー・ピッキング、入門にして定番のポール・サイモン「アンジー」<Paul Simon(Simon and Garfunkel) "ANJI">を弾いてみることをお勧めします。

この際、『竹中俊二/ポール・サイモン「アンジー」1曲マスター [DVD](アトス・インターナショナル刊)』が便利です。
「大人のアコースティック・ギター専科」とありますが、少年少女の諸君にもわかりやすく学べ、フィンガー・ピッキング初心者にも親切な教則DVDです。

もちろん、上記のように、エレキギターで弾いてもかまいません。
音楽理論の話はほとんどありませんし、Tab譜がついていますので、チューニングさえ合わせられれば、コードを知らなくても一曲通して弾くことが出来るようになっています。
DVDの画面では、インストラクターが曲の各ブロックごと、ゆっくりと弾いて手本を示してくれた後、詳しく説明してくれるので、おそらく迷うことはないでしょう。


出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B002B7DB3S

また、「アンジー」はとても多くのアーティストにカバーされていますので、曲が気に入ったら他のアーティストのバージョンも聴いてみましょう。
有名なカバーのひとつに、バート・ヤンシュ版「アンジー」があります。
とくに、2005年の再発盤には、ピアノとドラムとのジャム・セッション・ヴァージョンも収録されていますので、このようにバンドで演奏してみるのも吉です。


出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B000BBU22Y

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

この記事を書いた人


ロックバンド "ビッグファイア" ギタリスト、バンドマスター。DJ, プロデューサーとして欧州、シカゴのレーベルを中心にリリース、リミックス多数。

  • 公開記事数 : 4
  • 28032pt
  • Blog
  • Facebook
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

ライト・ゲージの弦を使おう

期間限定!フェンダーのポップアプストア

ギタリストになるには?

エフェクターとは

アメリカン・プロフェッショナル・シリーズ登場!

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?

キュレーターランキング

全て見る


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

683,735pt


佐藤則之

公開記事数 : 2

213,879pt


海原亀太

公開記事数 : 22

125,657pt


パンジー関

公開記事数 : 6

117,533pt


岩谷翔 Success Voice

公開記事数 : 1

102,670pt